春のファッションを楽しむ

季節が変わり、春になると新しい洋服が欲しくなる人は多く、これまでとは違った新しいファッションを楽しみたいと感じる女性は大勢います。

春らしいファッションアイテムが多く売られていますが、何を買ったら良いか分からなかったり、コーディネートの仕方が分からない場合も多いものです。

洋服自体は素敵な色とデザインであっても、着た時にその人が素敵に見えるかどうかは別なので注意が必要です。
ファッションアイテムのコーディネートとしておすすめなのは、トップスは淡い色、ボトムスには濃い色を合わせる方法です。

白やアイボリーなどの淡い色が顔の近くにあることで、その人の顔が綺麗に見えるからです。

ブランド服のリサイクル情報全般について知りたい方のお手伝いをします。

全身が淡い色でも良いのですが、印象としてはぼやけるでしょう。そのため、ボトムスには濃い色を合わせることで、印象を引き締めるのがおすすめです。

逆に、トップスを濃い色にして、ボトムスを淡い色にすると、顔が浮いて見える場合があります。

このコーディネートを行いたい場合には、工夫をしてみましょう。



例えば、濃いピンク色のツインニットと淡い色のスカートがあるとします。

二つのアイテムをそのまま合わせるより、中に着るニットをスカートの色に合わせた淡いものに替えましょう。

スカートが白地の柄のものなら、白というように。そうすると、上に濃いピンク色のカーディガンを合わせても、顔が綺麗に見えます。流行色で濃い色のものを合わせたい時にも、同じように顔が綺麗に見えるコーディネートを考えて、ファッションアイテムを購入するのがおすすめです。これまであまり着たことの無い色のファッションアイテムが欲しくなった時には、洋服よりも小物で取り入れると失敗が無くて良いかもしれません。

手持ちの洋服が無地のものが多いのであれば、柄の入ったストールやスカーフを合わせることで、雰囲気を変えられます。



濃い色のファッションアイテムなら、ポイント使いにすると可愛らしいでしょう。